国立大学法人名古屋工業大学 情報基盤センター

情報基盤センターは,本学の電子情報基盤の提供と,その基盤を活用した教育・研究活動の支援を行うために,2006(平成18年)4月に設立されました。情報基盤センターは,情報メディア教育センターと情報ネットワークセンターを基礎とする組織ですが,統合を機に基盤センターの目的を整理統合しました。情報基盤セン ターは次の3つの部門から構成されます。

部門名 概要
データベース部門 学内に存在するさまざまな事務情報を一元管理し,データベース化することにより,データの再利用や多角的な利用を行うシステムを開発および運用するとともに,ICカードによる学内統一認証基盤や,教職員ポータルの開発,運用を行う部門
コースマネージメントシステム部門 Moodleに代表されるWeb技術を用いて教育を支援するシステムや,学生ポータルの開発および運用を行うとともに,教育用計算機システム(Edsys)の保守管理を行うことにより,各学科/各専攻が行う情報関連教育の支援を行う部門
ネットワーク部門 キャンパス情報ネットワーク(MAINS)の運用を行う部門