国立大学法人名古屋工業大学 情報基盤センター/サイバーセキュリティセンター

サイバーセキュリティセンターは、本学の情報セキュリティの向上のために、2017年(平成29年)3月に設立されました。サイバーセキュリティセンターは情報基盤センターのネットワークセキュリティ部門からセキュリティ担当業務を引き継ぎ、より高度な情報セキュリティを実現するために活動しています。サイバーセキュリティセンターは、次の2つの部門から構成されています。

部門名 概要
セキュリティ管理部門 情報セキュリティインシデント対応体制の構築、手順・規定の整備および教育・啓蒙活動を行う部門
セキュリティ技術部門 学内CSIRT(Computer Security Incident Response Team)としての役割として、情報セキュリティインシデント対応を中心に、情報収集、被害の拡大阻止に対する措置を行う部門